月別アーカイブ: 2016年7月

オーストラリアの治安について

生活をしていくとなると、当然気になるのが治安です。イギリスも良いとは言えません。ロンドンなどの都市部では常に犯罪が行われています。アジア人を狙ったケースも多発しています。近年では、ヨーロッパの国々に近く、多国籍のためが故の事件も起きています。

アメリカでは、銃社会ということをいつも忘れてはいけません。郊外だから安心ということも決してありません。実際に、日本人留学生が銃で撃たれた事件もありました。英語の効き間違いが原因だったとも言われています。自分が海外にいることを自覚し、行動することが大事です。

オーストラリアはそれらの国に比べれば、安全と言えるでしょう。あまりおすすめはしませんが、多くの学生が夜出歩いています。電車もきれいで安全です。その理由の一つは、店が早く閉まることかもしれません。オーストラリアでは24時間やっている店が限られており、スーパーなどの店も早く閉まってしまうため、遅くまで外にいる理由がないのです。

しかし、覚えておかなければいけないのが、日本ほど安全ではないということ。郊外ではいまだに、人種差別が残っているところもあります。アジア人に対してゴミや生卵を投げつける人がいたり、列に並んでいても無視されるなど、これが原因で喧嘩が起こったり、と日本がどれだけ平和なのか思い知らされます。