月別アーカイブ: 2016年8月

留学先で住んでいた寮のびっくりルール

オーストラリアに留学していた頃の寮生活の思い出です。寮に住み始めて数日が経過した頃、あることに気付きました。夕方になると、別々の棟の複数の部屋から決まって大音量で音楽が鳴るのです。特にうるさかったのは、同じ棟の2階下の部屋から聞こえる音楽でした。かなり本格的なスピーカーがある様子で、なぜかイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」だけを何度も繰り返し再生していました。音量は、選挙カーの演説と同じくらいか、ちり紙交換車のアナウンスより少し大きい程度でした。これが午後5時くらいに始まって1時間程度続くのです。最初は、どうしてこのようなことが毎日起きるのか見当が付きませんでした。不思議だったので、寮のダイニングルームで夕食中に別の寮生に尋ねてみたところ「寮のルールブックは読んだかい?」と聞かれました。「まだ読んでない」と答えると「1回読んでみろ。ちゃんと書いてあるから」という答えです。そこで、部屋に戻ってからルールブックを確認してみました。するとそこには意外な規定があります。「毎日、午後5時から午後6時までは好き放題に音楽を聴いてよい」というのです(意訳)。驚きのルールでしたが、ようやくわけが分かりました。ちなみに、寮で過ごした2年間は、長期の休暇時などを除き、夕食前に必ず「ホテル・カリフォルニア」を聴いて過ごすことになったのでした。